人との出会いも時代が変われば変わる。

今の若いモンはいいなあ。これは綿々と語り継がれてきたキーワードです。こちら、ついこういうことを言いたくなる結婚生活16年、つい先日アラフィフに突入した主婦です。

 

10年ひと昔。自分たちが出会って結婚まで至って、と考えた時、その時代はひと昔(ほぼふた昔)前になるんですね。そりゃそうです。その当時、結婚適齢期の私たちが出会う機会の一つに「アプリ」なんてものはありませんでしたから。それが今ではネットでpairs(ペアーズ)、マッチ・ドットコムなどの出会いアプリに登録、自分のプロフィールを入力すれば、現実の生活で出会えるチャンス以上に多くの人と出会うことができます。

 

また条件をつけることにより「ハズレ」の人につかまる恐れもなくなり時間の無駄が省けます。ネット上ですからゆっくり相手を吟味、また相手も同じように自分のことを吟味しているでしょうからそういう意味ではお互い「初対面」で「腹の探り合い」という無駄も省けますね。

 

人とコミュニケーションを取るのが苦手だ、という人は今も昔もいると思います。私たちの時代にもこういうアプリがあれば人見知りの人でも精神的に楽に結婚相手を探せただろうなあ、と羨ましく思います。

 

参照・引用 彼氏に振られた!彼女に振られた!辛い!諦められないアナタが復縁の望みを持ちつつ速やかに失恋から立ち直るという良いとこどりな方法